NEWS

2019.10.07

プレスリリース

株式会社Adansonsへの出資について

報道関係者各位

2019年10月7日
株式会社MAKOTOキャピタル

ステージアップファンド投資事業有限責任組合
(ステージアップファンド)
株式会社 Adansonsへの出資について

株式会社MAKOTOキャピタル(本社:宮城県仙台市、代表取締役 竹井 智宏、以下「MAKOTO」)は、2019年(令和元年)10月5日付で株式会社Adansons(本社:宮城県仙台市、代表取締役 兼 CEO:石井晴揮、以下「Adansons」) へ出資を行いましたのでお知らせします。
Adansonsは、2019年6月に東北大学発のAIベンチャーとして、CEO:石井晴揮、CTO:中屋悠資、役員兼技術顧問:木村芳孝によって立ち上げられた会社で、独自技術の「参照系AI (AI-R) ※特許出願中 」を用いたソリューションを提供します。

従来のディープラーニングでは解決が難しい領域において、様々な問題を解決できる次世代解析エンジンの開発を進めてまいります。

出資先の概要

会社名: 株式会社 Adansons
所在地: 宮城県仙台市青葉区国分町1-4-9 enspace 3Y6
代表者: 代表取締役 兼 CEO 石井晴揮
設 立: 2019 年 6月25日
事業内容:参照系AIを活用した情報処理技術の開発・提供および導入支援
URL: https://www.adansons.co.jp/

「ステージアップファンド」について

ステージアップファンドは、東北地方から世界に通じるイノベーションの創出を目的として設立したファンドです。東北の各大学の大学発ベンチャー、東北地方を拠点としてイノベーションの創出を目指す企業及び地方のニーズを解決し大きな成長を目指す企業を主要対象とし、シード、アーリーステージを中心に投資を実施します。また、立上げの支援を行った後は他VCへ積極的にマッチさせることで、スタートアップのさらなる成⾧に貢献します。

「MAKOTO」について

MAKOTOキャピタルは、仙台市に拠点を置く事業創造企業です。「GROWTH FROM TOHOKU」をスローガンに、ファンド事業、アクセラレーター事業、大学連携事業、経営コンサルティング事業を展開し、常に革新的な姿勢で、世界に誇れる東北を創る強い事業を生み出し続けています。

2011年の設立以降、幅広い起業家層・在東北企業の支援及び地方発スタートアップの投資・育成に尽力しており、現在では支援の概念に留まらず、自ら事業創造の牽引役となることで、地方から強い事業を生み出す「事業創造プラットフォーム」として進化することを目指しております。

本リリースのURL

https://www.mkto-capital.jp/news-20191007/

本リリースに関するお問合せ先

株式会社MAKOTOキャピタル (担当:下里)
住所:〒984-0075 宮城県仙台市若林区清水小路6−1 ファーストビル東日本不動産仙台 1F
電話:022-352-8850
URL:https://www.mkto-capital.jp/

ニュース一覧に戻る